power-of-running’s diary

2014年から本格的にマラソンを始めました。ランニングの奥深さに大きな影響を受け、ランニングの魅力を日々発信していきたいと思います!

2019南横超級馬拉松(南横ウルトラマラソン)

2019年3月9日(土)台湾の南横ウルトラマラソン(100kmの部)に出場しました!

初の海外レースに加え、初のウルトラマラソン

f:id:power-of-running:20190429185644j:plain

スタート会場の関山小学校は台湾の台東県にあるのですが、高雄から列車で約3時間半掛かりました!台北にはこれまで5回程行ったことがありますが、台東県に行ったのは初めてでした。台北と変わらず、台東県の人もみな優しく、困ったことがあれば、色々と手助けしてくれました!

 

<レースについて>

スタート時間は5時。大会当日は雨が降ったり、止んだり、時には晴れたりと天気は不安定でした。50kmの折り返しコース。序盤からアップダウンが激しく、30kmから50kmまでは標高約900m上がっていく過酷なコース。。折り返しの際、折り返し地点に到達したという証明で、ゴムバンドが配布されました。

(ゴール前にゴムバンドを見せる必要あり)

f:id:power-of-running:20190429194335j:plain

f:id:power-of-running:20190429194420j:plain

レース途中のエイドでは、魯肉飯や餃子、麺のほか、現地のサトウキビ汁、スポーツドリンクなど、飲食物は日本の大会に劣らないクオリティでした!!

f:id:power-of-running:20190429195420j:plain

f:id:power-of-running:20190429195447j:plain

f:id:power-of-running:20190429195513j:plain

85km地点で足の裏の皮がめくれ、激痛との闘いでしたが、最終的に13時間29分27秒でゴールしました!!残り3km地点からは1km5分ぐらいのペースで走り、意外にも体力残してのゴールでした!

f:id:power-of-running:20190429202018j:plain

f:id:power-of-running:20190429202108j:plain

今回、100km走って色々な気づきがあったので、落ち着いたときに、

ウルトラマラソンの魅力」や「フルマラソンとの違い」、「ウルトラに出る前の練習や準備したもの」など、綴っていきたいと思います~